• オリックス・バファローズVS福岡ソフトバンクホークス

    イベント関連情

    先日14日、富田林バファローズスタジアムにて「富田林ドリームフェスティバル」プロ野球ウエスタン・リーグ公式戦、オリックス・バファローズVS福岡ソフトバンクホークスが行われました!
    富田林バファローズスタジアムといえば…そう、先日ラバーフェンスにウタマロの看板を塗装していただきましたね!
     

     
    ウタマロの看板の前で練習中! さすがプロ野球選手、体の大きさがスゴイ! こんなに近くでプロ野球を観戦できるなんてすごいですよね!地元の野球ファンの方はもちろん、少年野球チームみんなで、と続々とお客さんが。当日のプログラムなどと一緒に、ウタマロ石けんのミニサンプルをお配りしました。
     

     
    富田林市イメージキャラクター「とっぴー」も登場!富田林市長による始球式、合唱団の学生たちによる国歌斉唱、学生チアガールの応援などで開会セレモニーも盛り上がり、ゲーム開始です。
     

     
    練習の和やかなムードとは一変、1球1球にすごい緊張感、まさに真剣勝負です。まずはソフトバンクが2点先制、そこからオリックスがホームランで追い抜き、追いつかれ、また追い抜き…最後の1球まで目がはなせないドキドキの試合! 計4本のホームランで客席も沸きました。まっ白に輝いていた選手たちのユニフォームも、終盤には黒土汚れで真っ黒に…。この後はウタマロ石けんの出番ですね! 選手のみなさん、素晴らしいプレーをありがとうございました!
    試合後はオリックスの選手による、ふれあい野球教室もあり、子どもたちも大喜び。地元の大学生による実況中継をWebで世界中に発信されたりと、本当にいろいろな方が活躍でき、みんなが楽しめる、とっても素敵なイベントでした!

    2013.07.17

ページトップに戻る